シアワセ日和

2008年6月7日生まれの女の子と2011年2月8日生まれの男の子のお母さんしてます。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 出産話 ]
2011-02-15(Tue) 16:37:37
DSC_2312_convert_20110215161230.jpg
緊張の初対面です

日曜日に無事に退院して、自宅で一泊してから昨日実家に里帰りしてきました。
新生児を乗せて車で1時間半の移動はドキドキでしたが、ずーっと寝続けて
くれてたので、なんとかクリアしました。

ムスメは、楽しみにしていたあかちゃんとの出会いにうれしいようで
抱っこするー!オムツ替えるー!!と、張り切ってますが、見ていて危なっかしくて仕方ありません
でも、いっぱい我慢もしてたり頑張ってることもあって、見ていて切なくなることも
でも誰もがこの壁を経験して、お姉ちゃんになっていくんだもんね。
がんばれムスメーー!!
ムスメやムスコの様子も記録しておきたいとろこだけど、とりあえず忘れないうちに出産レポを残しておこうと思います。


8日9時
予定日が3日過ぎたこの日は検診。
検診のときに、トイレに行ったらおしるしが。
でもNSTをとっても陣痛の波はなし。
内診してもらうと、
「子宮口はすごく柔らかくなってるし今にも陣痛がきそうやけど張ってないの?!」
と、言われるが、全く自覚症状なし。
なので、自宅に帰る。

帰ってから、ムスメとばぁばとお買い物。
お昼ごはんにマクドナルドを食べて、帰りになんとなくお腹が痛いような…。


12時半
やっぱりお腹が痛いような。
規則的に来てるような…。

13時半
痛みの波は7,8分感覚。
全然余裕だし、これが陣痛かどうかわからない
でも、内診のときの状況から「早めに連絡してね!」って先生に言われてたので
とりあえず病院に連絡。
トラ男くんにも連絡して、戻ってきてもらって、病院へ。

14時過ぎ
病院に着いたら、安心したのか痛みが遠のいてきた気が
NSTでは一応7,8分間隔でやっぱり陣痛は来てたみたい。
でも、全然余裕だったのでひょっとして帰されるかも?!と、ドキドキ(笑)
助産師さんにも、これが続くようならひょっとして帰ってもらうかも。
って、言われたのだけど、午前中の検診の様子からとりあえず入院決定。

15時
入院が決定してから、痛みがどんどん強くなってきて5分間隔に。
でも、まだまだ話はできるし余裕。

18時
まだまだ痛みに耐えられるし、歩いてトイレに行ってみる。
歩いてみたら陣痛が楽になる気がして、トイレから帰っても無駄にLDRをうろうろと歩いてみる。
そしたら、これが陣痛を一気に進めたみたいで、2,3分間隔の激痛が
始まって、歩いてられなくなる。
この様子を見て、助産師さんたちがバタバタ慌てはじめる。
内診してもらったら、もう7割がた出産が進んでるとのこと。
子宮口もすごく柔らかく伸びてて、いつ産まれてもいい状態だったみたい。

もう産まれちゃいそうだからと、急にいろんな機械が出てきてお産の準備が始まる。
もうここからは、痛みがすごくて思わず「痛いー」と声が出てしまう。

まだまだ先は長いと思っていたら助産師さんに
「もういきみたいんじゃない??」って、聞かれて。
そう言えば、確かにいきみたくなってきた気がしてきた。
ムスメの時は、このいきみたい感じからなかなかいきましてもらえなかったから
ここからがまた長いと覚悟を決めた(笑)

そしたらすぐに助産師さんが、もう破水させちゃった方が早く生まれるからと
破水をさせてくれる。そして、いきみたいならもういきんでいいよと言われる。

え?!もう?!?!
まさかーー?!?!

と、半信半疑でいきんでみたりする(笑)
そしたらやっぱりもう赤ちゃんが出てきてるみたい。

あまりにも展開が早すぎて、気持ちがついていけずに、え?!ほんとに?!
もう産まれるの?!っていう思いがいっぱい。

でもいきんでみたら、ほんとにもう頭が出てきてて、何か挟まってるのがわかる!
ここからがさすがのビッグベビー!
頭がひっかかり、肩がひっかかり、しまいにはへその緒まで巻いてたもんだから
なかなか出てこないーー><!!
一番最後が、陣痛よりも何よりも痛い!痛すぎる><!!!!!

もう頭が出てきてるから力を抜いてっ言われるけど、これまたまだまだこんなもんで
産まれるはずがない!と、思ってたし、痛すぎるて力なんて抜けないの!
そしたら、先生に
「こら!産道を切りたくないんやろ!切りたくないなら力を抜きなさい!」
って、めっちゃ怒られたー。
てか、別に切りたくないなんて言ってないしーー><!
こんなに痛いならいっそのこと切ってくれー!!って思ってた(笑)

え?!もうそんなに早く産まれるの?!
と、びっくり。
あまりにも痛くて、力を抜いたのか抜いてないのかわからないうちに
あのヌルっとした感触とともに、19時48分わが息子誕生ーー!!

へその緒を巻いていたのもあって、産まれた直後には泣き声をあげなかった。
ムスメの時もそうだったので、特に心配はしなかったのだけど、先生達が
必死に泣かそうとしてくれて、ようやく弱々しい産声をあげてくれた。
今回はへその緒をトラ男くんが切ってくれました。

陣痛で痛いときは、赤ちゃんも痛い。って聞いたことがあって。
赤ちゃんも、お外に出ようとすごく頑張って出てきてくれたんだよね。
頑張った証拠に、おでこのところが青くうっ血してたの。
出てくるときに苦しかったんだよね。ごめんね。
お母さんと一緒に頑張ってくれてありがとう。
ほんとにほんとに産まれてきてくれてありがとう。

ほんとに二人目のお産は、展開があっという間で気持ちが全くついていかずに
え?!もう?!なことばかり。
だから、一人目のときに比べてほんとにあっという間でした。
あっという間でも痛いのは痛いけどね~

助産師さんのうまいリードのおかげで、こんなビッグベビーくんだったのに
切開せずにすんだの!
だから、産後がとっても楽。
前の出産のときには手放せなかった円座とは無縁でした。
今回はいい助産師さんに出会えてほんとによかったです。

久しぶりのふにゃふにゃ新生児はとっても可愛い
赤ちゃんは可愛いなぁって思うけど、今はもうあの陣痛はもう勘弁
3人目なんて、もう産まないぞ!って思ってるけど、また時間がたつと
あの痛みも忘れてしまうんだろうなぁ。



スポンサーサイト
育児生活 ママの日記出産話 | TB:× | CM : 5
  [ 出産レポ ]
2008-06-24(Tue) 16:26:59
忘れないうちに出産記録を残しておこう。
かなり長文になってます

 More...
育児日記出産話 | TB:× | CM : 10

copyright © 2017 シアワセ日和. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。