シアワセ日和

2008年6月7日生まれの女の子と2011年2月8日生まれの男の子のお母さんしてます。
  [ スポンサーサイト ]
--------(--) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB:× | CM:× |
  [ 0歳サークル ]
2009-01-21(Wed) 10:07:27
昨日は、週1回通わせてもらってる保育所での0歳サークルの日。
12月から通い始めてるので、ムスメもそこにいる先生や他のお母さんにも慣れてきて
保育所に着いたら「キャー」ってテンションあがるあがる(笑)

そんな今週は、楽しみにしていた離乳食講座の日。
メニューは

・きなこがゆ
・高野豆腐と人参のだし煮
・じゃがいもと納豆のおやき


初期から後期の子までいるので、それぞれの離乳食の進み具合にあわせた調理方法で。
わが子は、まだ初期から中期の間ぐらいなので、おやきは母が食べて~
高野豆腐と人参のだし煮だけ作りました。

高野豆腐と人参をすりおろして、昆布だし入れてレンジでチン♪
なんて簡単なんでしょう~♪いいメニュー教えてもらったわ^^

でも、家で食べてるよりは結構もさもさとしてて食べられるかな?ってぐらいだったのに、
ムスメはパクパク
おかゆはみんな一緒だったので家で食べてるより固め。
すりつぶさずにあげてみようかな。でも食べないだろうなぁ。って思ってたのに
これまたムスメはパクパク
家では、そこまでパクパクさせて欲しがることがないのにびっくり!
すりつぶさないでも食べられるんじゃん!笑
家では、ちょっとでも大きい粒があったら怒ったりするのに~
食べっぷりも見事なもので、あげたらあげただけ食べるので母がストップさせときました

こんなに食欲旺盛なムスメは初めて見ましたよ。
みんなと一緒だから食も進んだのかなぁ。
家でも、母と二人っきりで食べるときよりも、他に人がいたときの方が食べたりするし。
食事の雰囲気って大事なんですね~。
改めて、思いました^^

さ、ムスメちゃん、こんなに食べられることがわかったのだから、これからも食べてもらい
ますよ~(笑)


母たちが離乳食を作ってる間は、保育士さんが子どもたちを見ててくれました。
保育士さん二人で0歳児11人。大変だったでしょうねぇ^^;
調理が進むにつれて、隣の部屋から子どもたちの泣き声の大合唱が聞こえてきてました。
うちの子はどうしてるのかなぁ?なんてそわそわしながらも調理が終わって
ムスメを見に行くと…。
やっぱり泣いてました~。
でも、最初のうちはご機嫌だったみたい^^
だんだんみんなが泣くのにつられて泣いちゃったようです。

後片付けのときもムスメは遊ばせといて、母は洗い物を。
また泣いてるかなぁ?なんて思いながら迎えに行くと、今度は全然!
ケロッとご機嫌に遊んでるじゃあ~りませんか。
近くに知ってる保育士さんも一緒にいて遊んでくれてたからかなぁ^^

母と離れて、知らないところでご機嫌に遊んでるムスメ。
なんだか、いつもと違う一面を見たようで不思議な感じがしました。
うれしくもあり、寂しくもありみたいな。
でも、一人で遊んでる姿には成長を感じましたねぇ。
保育所に通わせるってこんな感じなのかしら。って思ったりもしました。

母とずっと二人だけだったら、こんな色々な姿のムスメは見られなかっただろうし
ほんとに参加させてよかったなぁって思う日々です^^
これまたこれが2月までなんだよねぇ。寂しいなぁ~><
あとちょっと、ムスメと週1回通って楽しもうと思います^^






スポンサーサイト
育児日記生後7ヶ月 | TB:× | CM : 0
ラグラントレーナーHOME早すぎですよ…

COMMENT

COMMENT POST

:
:
:
:



 
 管理者にだけ表示を許可する


copyright © 2017 シアワセ日和. All Rights Reserved.
  
Item + Template by odaikomachi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。